上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぁぁ、また1年が過ぎてしまったらしいデス…

今年を振り返ると、特別良い事があったような無かったような…三国志大戦に出会った事は良い事でした!お財布以外にはね。

えっと、今日はネタも無い気味なので巷で話題の新SR劉備についてでも私的考察してみますー。

他所のブログ様でもたくさんやってると思うのですが、良いんですよ。オリジナリティが無くても。

このブログのモットーは「初心者の方でも内容を理解できるブログ」ですから(初耳)   もちろん今作ったんだけどね


SR奮起劉備


まずスペックから。

槍兵 コスト1.5 魅
武5 知6

まぁコスト1.5としては良いとは言えませんが、大して問題にならない程度ですねー…ここだけ見ると復活か勇猛があっても良い気さえします(/・ω・)/「UC劉備」

ですが問題はやっぱり計略。

計略「奮起号令」 必要士気6
効果範囲 自身中心中円
効果 範囲内の味方の武力と兵力が上がる

別名「バナナ号令」。バナナと言うのは、かつて回復量が高かった「黄巾の群れ」の別名の事で、つまりそれほど回復量があるという事です。

その回復量…約7割!その上武力は+3!

はっきり言って、まともにぶつかり合ったら勝ち目はありません…後方指揮×3とかなら勝てるとは思いますが、士気が5も多く必要(-_-;)

新カードの中でも一番の壊れカード!SEGAの修正に期待するのみ!…等と謳われていますが、実際対処の仕方を間違えなければ十分戦えます。

この計略の欠点は、その計略の範囲の微妙さ。狭くはありませんがはっきり言って広いとは言えません。
(重ねがけができない辺りも「援軍」系にも劣りますが、そこはあまり気にならないと思います…)

範囲が狭いという事はつまり、妨害系やダメージ系の計略をまともに喰らってしまいます。

連環、離間、密通(笑)、弱体化、ダメ計、反計…恐らくどのデッキにもどれか1つは入ってるはずです。

集団での奮起号令を狙われた場合はそれらで対処できます。


問題は「教え奮起」と呼ばれる物。師の教えで知力をあげ、妨害計略への抵抗をつけてからの奮起号令です。

これになると対処できる計略が一気に減りますね…馬鹿連環やススメロック、反計しか無いと思います。

教え奮起のデッキの場合は、敵の全員を生きてる状態にしては勝ち目が無いのでそこに注意する事ですねー…士気が貯まる前に積極的に攻めるのも良いと思います。



…気付いたら結構長文に(-_-;)長いと読む気しないですよね、すいません…

明日は奮起劉備を使う側の視点で考察しますー…それでは、良いお年を
スポンサーサイト
最近めっきり冬って感じです。皆さんも風邪にはくれぐれも御気をつけください…ゴホッゴホッ

えっと、書くことが無いので甘皇后デッキのですね。解説でもですね。書きたいと思いますよ。ますよ。

私の甘皇后デッキについての解説なので、全てには当てはまらない所も多々ですが…気にしないでクダサイ(ェ


まず甘皇后デッキの勝ちパターンです。

甘皇后が舞って、守りつつ荀が反計を撃てるようになるまで士気を貯めます。

その後、正面からぶつかって単純に武力差でゴリ押しします…荀はダメ計を重心的に睨んでおきますね。

全体強化を使われた場合は相手の兵種にもよりますが…騎兵メインの場合は許チョの挑発、弓兵の場合は馬超の白銀、槍兵の時は無理せずラインを下げつつ防戦…って感じにします。

まぁそんな感じの対処で大抵は全滅まで追い込めるのでその後槍or白銀マウントで攻城を狙い、攻城したらあまり無理せず防御に回る…大体こんな感じが私の勝ちパターン。


負けパターンは色々ありますが、原因が大体決まってます。

1つは甘皇后を舞った直後に殺される…舞った直後だと反計もできないのでありがちなパターンです。

2つめはダメ計が2択で睨みきれず、主力を殺されるパターン。2択じゃなくてもたまにあるんですが…片方でも死ぬと守りきることもできません、兵法が残ってないと相当削られてしまいます…
まぁ、こちらは腕次第で何とかなる物なのでしょうけど(-_-;)

他にも多数あるんですがこの2つが大半です。


今回は1つ目の原因となる「舞うタイミング」について考えようと思いますー

まずポイントとして…攻められてる時は敵は当然甘皇后を殺しにくるので×。相手のダメ計が戦場にいて、相手に士気がある時は×。

つまり舞えるタイミングは…「攻めてる状態でダメ系持ちが戦場に居ない」
「攻めてる状態で相手の士気が無い」

それともう1つ、良くある「お互い回復待ち」の状態です。

この状態で舞えるだけの士気が貯まってればすぐに舞わせちゃっても大抵は問題無いですb ダメ計持ちが伏兵状態とかは別ですが…(以前、SR周瑜の存在を忘れてて見事に焼かれちゃった事が(´;ェ;`)


とと、しょぼいですがとりあえずこれくらい…

まぁ結論としては「舞うタイミングが命」です(短っ(笑






↓考案中の甘皇后デッキ…
UC甘皇后旧R関羽UC程R姜維R楽進
なんだかんだでもう4回目らしい書き込みデス…

昨日の続きですが…馬鹿連環を使った後、色々と試したんですよ。

純正覇王、袁単、涼単、ネタ多数…

で、勝ったり負けたり負けたりで気付いたら7品の一番下(-_-;)気付くの遅っ

さて…8品だけは(何となく)避けたいので絶対勝ちに行けるデッキにしなければ…と考えたあげく、友人から「それなら許チョ荀だろ。」とのお言葉。

許チョ荀デッキといえば

R許チョR荀陳羣SRホウ徳R郭嘉

という、反計、雲散、全体強化等の計略が使えるバランスが良いデッキ。

一般的にかなり強いとされてるみたいです…

少し迷いましたが、背に腹も変えられない状況なのでそれで行く事に(ェ

でも普通に使ったんじゃつまんないなー…と少し試行錯誤し、できたデッキは

R許チョR荀R楽進UC甘皇后SR馬超




何かが違う


確かに許チョも荀も入ってはいるんですが…これは明らかに甘皇后デッキです(笑

許チョと荀は固定 → 蜀も入れたいなぁ…荀いるから高武力のを。じゃあSR馬超でも → これだと全体強化とかに対抗できるか不安だなぁ…どうせなら陳羣で打ち消すよりこっちを強化したいからR郭嘉かな → いや、良く考えたら郭嘉だとコスト余っちゃうし、陳羣じゃつまらないからいっそのこと甘皇后 → 楽進で総武力上げるかー →甘皇后デッキ完成。(爆

結局6品までは這い上がれましたよー(。・ω・。)

長々書いちゃった気がするんで今日はここまでー。

明日は今使ってる許チョ甘皇后デッキについて考察でもー…と考えてます。
早くも3日目のブログですー…3日坊主とは良く言ったものだ(ェ

昨日に引き続きある程度使ったデッキ紹介ー。です

SRホウ統SR孫尚香R馬超R黄忠C張松

はい。急に豪華になった感が否めません(笑

実は引退した方に少しばかりカードを譲って貰った結果このようなデッキになったんですが…蜀なのに槍兵1人って…(笑

ひたすらススメロックしか狙ってませんでした;;そのせいかこのデッキのせいで8品の半ばまで落ちましたね…うーん、そこまで悪くは無いと思うんだけどススメロックばっかり狙ってたのが悪かったのかな。。


20051226104058.jpgUC張飛R馬超R黄忠C劉表

説明は要らないでしょう。馬鹿連環です(笑

このデッキはハマりました…自身最高タイの5連勝を数回続けて(何故か6戦目では負けてましたが;)5品の上の方まで駆け上がっちゃったりしてます(ェ

ですがそこから思うように勝てず、気付けば6品の下の方でしたけど…(-_-;)

本当はR黄忠、R馬超→C張任、SR馬超に変えたかったのですが馬超が無かったので断念しました(苦笑



今現在使ってるデッキはまた明日にでもー…

ぁ、近々相互リンク願いの旅(謎)に出る予定です(笑

いくつかのブログ主サマに声をかけてきますョ…フフ。。
朝からPCに向かってるダメニンゲン的な菓子です。

せっかくブログ書くからにはアクセス数を増やしたいですし、積極的に相互リンクとかしてもらいに回ろうかしら…なんて考え中デス(何

何を書くんだっけ…ぁ、そう。今まで使ったデッキの一部を書こうかなと。



一番初期に使ってたデッキですね。~9品くらいまで使ってたので一番使った期間が長かったのかな…?ダメ計が凄い嫌いになった記憶があります(-o-;
何か今見てみると蜀バラの弱体化版ですが、このデッキで一番使った計略は不撓不屈か落雷…当時は後方指揮の強さを知らなかったんですよ(笑

それで次に使ってたのが…



俗に言う「于吉落雷」ですねー。このデッキは~初めての7品くらいまで使用してました…
流行り出す少し前だったのであまり警戒されず(?)結構勝てたんですが、二択にしたにも関わらず反計されすぎて嫌気がさし封印…(笑
まだあまりスキルが身について無かった頃の事なので多めにみてやってください(ェ


と、後3つほどあるんですが明日に取っておきます…暮れでゲーセンにも行けないのでネタギレだけは避けたいですから(笑
初めましての方、初めまして。
今しがたブログを初めた菓子と言います。宜しくお願いします<(_ _)>

ブログを初めたきっかけとしては、「低品のブログって少なくね?」
逆転の発想です。自分で何言ってるか謎です。

ブログを書くのは久々なので何を書けば良いか分かりませんがとりあえず宜しくお願いしますー。


とりあえず軽く自己紹介を…
君主名「菓子」
品「6,7品、たまに5品をうろうろ」

えー…本来ならデッキも書くべきなのでしょうが、いかんせんメインデッキが無い私には無理です…(ェ
まぁメインデッキが決まってないのも、いつまでも低品にしかいれない理由のひとつだとは思うんですけど(-_-;)
ぁ、でも勢力としては蜀を良く使ってます!好きなんですよ、蜀。

本当に書くことがわからない…とりあえず次書く時からは今まで使ってきたデッキについてを色々と書いていく予定です!
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。